ブログを書く人
スポンサーリンク
・ワードプレスをダウンロードをしてブログを始めたいけど難しいかな ・情報がたくさんありすぎて結局何から取り組めばいいのだろう
この記事はこんな人におすすめ!
・ワードプレスのインストールの仕方がわからない人 ・ブログを始めてみたい人
これを見ながらやれば1時間ほどで簡単にできてしまうので是非参考にしてください。

ワードプレを立ち上げるまでの流れ

    ここでは、ワードプレスでブログを立ち上げるのに必要なものや、立ち上げるまでの流れを紹介していきます。  

ワードプレスをインストールする際に必要なもの

  ワードプレスのインストールを始める前に、準備してもらうものがあります。  
ワードプレスインストールに必要なもの
1.レンタルサーバー 2.独自ドメイン
この2つは、ワードプレスでブログを立ち上げるにあたって必ず必要になります。
レンタルサーバーやドメインってなんのこと?
建物や土地、住所に例えてイメージするとわかりやすいよ!
・レンタルサーバー:ネット上の土地みたいなもの ・ドメイン:ネット上の住所のようなもの ・ワードプレス:ネット上の建物のようなもの
このようなイメージを持つとわかりやすいと思います。

ワードプレスを立ち上げるための一連の流れ

ワードプレスを立ち上げるまでの手順
  1. レンタルサーバーを契約する
  2. ドメインを取得する
  3. サーバーとドメインの連結をさせる
  4. ワードプレスをインストールする
こちらが一連の流れになっています。

ワードプレスのインストール方法について

 
それでは、ワードプレスをインストールしていきましょう。   今回この記事では、多くのブロガーに使われているエックスサーバーを用いてワードプレスをインストールする方法を紹介していきます。  

なぜエックスサーバーがおすすめなのか?

  他にもレンタルサーバー会社がある中で、僕がエックスサーバーをおすすめする理由は利用者の多さです。   使用しやすさや、初心者にも安心なコスパの良さなどもありますが、困った時に多くの利用者がいるため解決策を見つけやすいのがメリットだと思います。   例えエラーが出たとしても、それをコピーしてGoogleで検索すれば大抵誰かが記事にしています。 解決できなくて挫折・・・なんてことを避けられます。
お得なキャンペーン情報
現在エックスサーバーでは、アフターコロナ応援キャンペーンとして2020年9月3日までにサーバーを申し込むとドメイン永久無料キャンペーンをしています。また、12ヶ月以上のプランだと初期費用の3000円も無料になる大変お得なキャンペーンになっているのでこの機会に手に入れましょう!!
▼エックスサーバーの公式ページはこちら!

STEP1:契約プランを決める

 
こちらがエックスサーバーのX10プランの料金表です。 X10、X20、X30とプランは様々なプランがありますが、X10プランがおすすめです。 値段は他のプランに比べて安くなっているのにブログを運営していくのには必要なスペックが揃っていますエックスサーバープラン料金                   エックスサーバー キャンペーンの対象になることから、ブログ運営をこれから頑張るという方には12ヶ月以上のプランがおすすめです。  

STEP2:サーバーの申し込みをする

  エックスサーバー申し込みえ                   エックスサーバー   お申込みはこちらをのボタンをクリックしてください。
エックスサーバー申し込み
初めてご利用のお客様の方をクリックするとお客様情報の入力画面に進めます。
サーバー契約内容
プランを選択したらXservserアカウントの登録へ進むを押してお客様情報の入力に進みます。
エックスサーバー契約方法
電話番号や住所、メールアドレスなど必要な情報を入力したら、次へ進むを押してください!
お客様情報の確認画面➡申し込み完了させる画面の順番で進みます。
申し込み完了
申し込みが完了するとこのようなメールが来ます。

STEP3:契約費用をはらう

 
お金を払うまでは仮契約状態なので、忘れないうちに契約費用を払ってしまいましょう。   支払い手続きへと進むにはエックスサーバーにログインする必要があります。   申し込み完了メールにログインパスワード等が記載されています。 エックスサーバーログイン方法   ログインができたら、決済関連➡請求書発行へと進みます。 エックスサーバー支払い   契約したサーバーにチェックを入れたら更新期間を選択し、お支払い方法を選択するを押してください。 エックスサーバーお支払い   この画面で支払い方法をクレジットカード、銀行、コンビニなど選択できるのでこちらの画面で支払いを進めてください。 エックスサーバー支払方法選択   支払いが済んだら、サーバーの設定は完了です。  

ドメイン取得方法

    次はWordPressでブログを始めるのに準備すべきものもう1つであるドメインの取得方法について見ていきます。 ドメインとは○○○○.comや○○○○.jpなどのURLのことを指しています。 ○○○○の部分を自分の好きなものにできます。   エックスサーバーで2020年9月3日までにサーバーを契約した場合、ドメインが無料で1つ取得できるのでそちらでの取得方法を紹介します。  

STEP1:ドメインを取得する

  エックスサーバーでキャンペーン期間中にサーバーの支払いを済ませた人は、キャンペーンドメインが取得できます。   各種お手続き➡キャンペーンドメインの順で進んでください。 キャンペーン対象の方は黄色のマーカーのところにキャンペーンドメインと出ます。   キャンペーンドメイン取得 *この写真では、表示がありませんが期間中に申し込んだあなたの画面では表示されす。(実際の写真を準備できずすみません。) 同意画面に進むので、規約を読んで同意してください。     同意するとドメイン申請フォームが出てきます。
ドメイン申請フォームでは、独自ドメインの欄に自分が取得したい好きなドメイン名を入力してください。
後ろの.comは特に変更する必要はないです。(.comが一般的なので)
注意点:他の人が利用しているドメインと同じドメインを取得することは不可能なの得済みのドメインと出てきた場合は他のドメインを取得しましょう。
取得できるものであれば、キャンペーンドメイン申請ボタンを押してドメイン取得完了です。
 

STEP2:ドメインをエックスサーバーに設定する

  エックスサーバーにログインしたあと画面をスクロールします。 契約一覧のサーバー管理ボタンをクリックしてください。 エックスサーバーにドメインの設定をする   右上のドメイン管理ボタンをクリックして次に進みます。 エックスサーバーにドメインの追加 ドメイン設定追加から先ほど取得したドメイン名を入力して確認画面へと進みます。     付いているチェックはつけたままでいいです。 特に上のチェックはつけたままにしておいてください!   上のチェックをつけていないと、ユーザーがブログを訪れた時に、「安全ではないです」と警告がユーザーに表示されてしまいます。 サーバーにドメイン追加方法   設定対象ドメインで先ほど追加したドメインを選択して、WordPress簡単インストールをクリックしてください。 ワードプレスインストール WordPressインストールを押します。
  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス
 
これらを入力して確認画面へ進みます。   確認できたら、インストールボタンを押してください ワードプレスインストール方法 インストールが完了したら、インストール済みWordPress一覧からWordPressの管理画面へと進めます。  
インストールが終わってすぐにログインしようとすると反映されていないので、1時間ほど待ってからWordPressにログインしましょう。
以上でWordPressのインストールは完了です。

WordPressインストール方法まとめ

WordPressをインストールする時に結構難しくて1回諦めたことがあったので、できるだけ写真を出しながら紹介しました。   ここまで来たら、やっとスタートラインです。 記事を少しづつでも着実に書いて、目標に向けて少しでも近づいていきましょう!! 今回は「ワードプレスの簡単なインストール方法について」というテーマでお話を進めていきます。   この記事では、写真付きでインストールの仕方を紹介しています。
この記事はこんな人におすすめ!
・ワードプレスのインストールの仕方がわからない人 ・ブログを始めてみたい人
これを見ながらやれば1時間ほどで簡単にできてしまうので是非参考にしてください。

ワードプレを立ち上げるまでの流れ

    ここでは、ワードプレスでブログを立ち上げるのに必要なものや、立ち上げるまでの流れを紹介していきます。  

ワードプレスをインストールする際に必要なもの

  ワードプレスのインストールを始める前に、準備してもらうものがあります。  
ワードプレスインストールに必要なもの
1.レンタルサーバー 2.独自ドメイン
この2つは、ワードプレスでブログを立ち上げるにあたって必ず必要になります。
レンタルサーバーやドメインってなんのこと?
建物や土地、住所に例えてイメージするとわかりやすいよ!
・レンタルサーバー:ネット上の土地みたいなもの ・ドメイン:ネット上の住所のようなもの ・ワードプレス:ネット上の建物のようなもの
このようなイメージを持つとわかりやすいと思います。

ワードプレスを立ち上げるための一連の流れ

ワードプレスを立ち上げるまでの手順
  1. レンタルサーバーを契約する
  2. ドメインを取得する
  3. サーバーとドメインの連結をさせる
  4. ワードプレスをインストールする
こちらが一連の流れになっています。

ワードプレスのインストール方法について

 
それでは、ワードプレスをインストールしていきましょう。   今回この記事では、多くのブロガーに使われているエックスサーバーを用いてワードプレスをインストールする方法を紹介していきます。  

なぜエックスサーバーがおすすめなのか?

  他にもレンタルサーバー会社がある中で、僕がエックスサーバーをおすすめする理由は利用者の多さです。   使用しやすさや、初心者にも安心なコスパの良さなどもありますが、困った時に多くの利用者がいるため解決策を見つけやすいのがメリットだと思います。   例えエラーが出たとしても、それをコピーしてGoogleで検索すれば大抵誰かが記事にしています。 解決できなくて挫折・・・なんてことを避けられます。
お得なキャンペーン情報
現在エックスサーバーでは、アフターコロナ応援キャンペーンとして2020年9月3日までにサーバーを申し込むとドメイン永久無料キャンペーンをしています。また、12ヶ月以上のプランだと初期費用の3000円も無料になる大変お得なキャンペーンになっているのでこの機会に手に入れましょう!!
▼エックスサーバーの公式ページはこちら!

STEP1:契約プランを決める

 
こちらがエックスサーバーのX10プランの料金表です。 X10、X20、X30とプランは様々なプランがありますが、X10プランがおすすめです。 値段は他のプランに比べて安くなっているのにブログを運営していくのには必要なスペックが揃っていますエックスサーバープラン料金                   エックスサーバー キャンペーンの対象になることから、ブログ運営をこれから頑張るという方には12ヶ月以上のプランがおすすめです。  

STEP2:サーバーの申し込みをする

  エックスサーバー申し込みえ                   エックスサーバー   お申込みはこちらをのボタンをクリックしてください。
エックスサーバー申し込み
初めてご利用のお客様の方をクリックするとお客様情報の入力画面に進めます。
サーバー契約内容
プランを選択したらXservserアカウントの登録へ進むを押してお客様情報の入力に進みます。
エックスサーバー契約方法
電話番号や住所、メールアドレスなど必要な情報を入力したら、次へ進むを押してください!
お客様情報の確認画面➡申し込み完了させる画面の順番で進みます。
申し込み完了
申し込みが完了するとこのようなメールが来ます。

STEP3:契約費用をはらう

 
お金を払うまでは仮契約状態なので、忘れないうちに契約費用を払ってしまいましょう。   支払い手続きへと進むにはエックスサーバーにログインする必要があります。   申し込み完了メールにログインパスワード等が記載されています。 エックスサーバーログイン方法   ログインができたら、決済関連➡請求書発行へと進みます。 エックスサーバー支払い   契約したサーバーにチェックを入れたら更新期間を選択し、お支払い方法を選択するを押してください。 エックスサーバーお支払い   この画面で支払い方法をクレジットカード、銀行、コンビニなど選択できるのでこちらの画面で支払いを進めてください。 エックスサーバー支払方法選択   支払いが済んだら、サーバーの設定は完了です。  

ドメイン取得方法

    次はWordPressでブログを始めるのに準備すべきものもう1つであるドメインの取得方法について見ていきます。 ドメインとは○○○○.comや○○○○.jpなどのURLのことを指しています。 ○○○○の部分を自分の好きなものにできます。   エックスサーバーで2020年9月3日までにサーバーを契約した場合、ドメインが無料で1つ取得できるのでそちらでの取得方法を紹介します。  

STEP1:ドメインを取得する

  エックスサーバーでキャンペーン期間中にサーバーの支払いを済ませた人は、キャンペーンドメインが取得できます。   各種お手続き➡キャンペーンドメインの順で進んでください。 キャンペーン対象の方は黄色のマーカーのところにキャンペーンドメインと出ます。   キャンペーンドメイン取得 *この写真では、表示がありませんが期間中に申し込んだあなたの画面では表示されす。(実際の写真を準備できずすみません。) 同意画面に進むので、規約を読んで同意してください。     同意するとドメイン申請フォームが出てきます。
ドメイン申請フォームでは、独自ドメインの欄に自分が取得したい好きなドメイン名を入力してください。
後ろの.comは特に変更する必要はないです。(.comが一般的なので)
注意点:他の人が利用しているドメインと同じドメインを取得することは不可能なの得済みのドメインと出てきた場合は他のドメインを取得しましょう。
取得できるものであれば、キャンペーンドメイン申請ボタンを押してドメイン取得完了です。
 

STEP2:ドメインをエックスサーバーに設定する

  エックスサーバーにログインしたあと画面をスクロールします。 契約一覧のサーバー管理ボタンをクリックしてください。 エックスサーバーにドメインの設定をする   右上のドメイン管理ボタンをクリックして次に進みます。 エックスサーバーにドメインの追加 ドメイン設定追加から先ほど取得したドメイン名を入力して確認画面へと進みます。     付いているチェックはつけたままでいいです。 特に上のチェックはつけたままにしておいてください!   上のチェックをつけていないと、ユーザーがブログを訪れた時に、「安全ではないです」と警告がユーザーに表示されてしまいます。 サーバーにドメイン追加方法   設定対象ドメインで先ほど追加したドメインを選択して、WordPress簡単インストールをクリックしてください。 ワードプレスインストール WordPressインストールを押します。
  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス
 
これらを入力して確認画面へ進みます。   確認できたら、インストールボタンを押してください ワードプレスインストール方法 インストールが完了したら、インストール済みWordPress一覧からWordPressの管理画面へと進めます。  
インストールが終わってすぐにログインしようとすると反映されていないので、1時間ほど待ってからWordPressにログインしましょう。
以上でWordPressのインストールは完了です。

WordPressインストール方法まとめ

WordPressをインストールする時に結構難しくて1回諦めたことがあったので、できるだけ写真を出しながら紹介しました。   ここまで来たら、やっとスタートラインです。 記事を少しづつでも着実に書いて、目標に向けて少しでも近づいていきましょう!!
スポンサーリンク
おすすめの記事