仮想通貨

BitLending(ビットレンディング)とは?怪しい?稼げない?

悩んでいる人

BitLendingってなに?

どんなサービスをしているの??

 

このような疑問を解決します!

こんな方におすすめ

  • BitLending(ビットレンディング)ってどんなサービス?
  • Bitlendingの口コミを知りたい!!

 

Bitlending(ビットレンディング)とは?

Bitlendingは、仮想通貨のレンディングサービスを取り扱っている業者です。

ビットレンディングとは

暗号資産をビットレンディングに、貸し出すことで、利率に応じた報酬を暗号資産で貰うサービスです!

 

 

                  BitLending参照

 

 

銀行の預金のようにお金を預けて利息を貰うイメージです!

 

ただガチホしているだけでは、仮想通貨の枚数は増えません。

 

しかし、レンディングサービスを利用すれば預けた暗号資産に応じて、【利息の暗号資産】がもらえるので、この分資産を増やすことができます!

 

Bitlendingの概要

 

会社名 株式会社J-CAM
サービス名 BitLending
年利 8%
取扱通貨 ・BTC
・ETH
・USDT
・USDC
・DAI

 

 

BitLending参照

BitLendingを運営する、株式会社J-CAMとは、国内唯一の暗号資産の専門雑誌「月間暗号資産」を発行しています。

 

また、月間暗号資産の発行を通じて、国内外の企業とパートナーシップを結んでいます。

 

BitLendingのデメリット

 

ココがダメ

①取引所からの送金手数料が必要

 

①取引所からの送金手数料が必要である

BitLendingでレンディングを始める際に、取引所からの送金手数料が必要になります。

  • ビットバンク:0.0006BTC   ⇒1,800円
  • ビットフライヤー:0.0004BTC ⇒1,200円
  • コインチェック:0.0005BTC  ⇒1,500円

(1BTC=300万円の場合)

 

損をしたくない人におすすめなのがGMOコインです!

GMOコインでは、送金手数料が無料になります!

GMOコイン公式はこちら!

 

[/st-flexbox]

BitLendingのメリット

 

ココがおすすめ

①国内最高利率(年利8%)

②出金手数料が無料

③7営業日以内に出金可能

④自動で複利運用してくれる

⑤翌日からの運用が可能である

 

①国内最高利率(年利8%)

 

BitLending参照

 

 

Bitlending 8%
コインチェック 5%
GMOコイン 3%
ビットバンク 3%

BitLendingは国内最高の8%の利率を誇っています。

 

②出金手数料が無料

 

BitLendingでは、預け入れた通貨を出金する際の手数料が無料です。

 

出金時に手数料が必要だと、手数料負けしてしまう可能性もありますので、嬉しいメリットですね。

 

③7営業日以内に出金可能

 

返還請求が受理された翌日から7営業日以内に指定のウォレットに、変換されます。

 

④自動で複利運用してくれる

 

預けた暗号資産は、自動的に複利運用されていきます。

 

毎月1日に先月の利息を貸出元本に繰り入れて運用します。

 

⑤翌日からの運用が可能である

 

BitLendingでは、着金完了した翌日から運用が始まります

レンディングサービスでは、申し込んでもなかなか承認してもらえないこともよくあります。

待機時間がないので、その分無駄を省けます!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、預けるだけで、8%の運用益をゲットできるBitLendingを紹介しました。

詳しいBitLendingの始め方はこちらをご覧ください。

オススメ!ビットレンディングの始め方!送金手数料を抑える方法も紹介

今回は、ビットレンディングをお得に始める方法をご紹介します。 この記事は、こんな人にオススメです! こんな方におすすめ ビットレンディングをなるべく安く始めたい人 仮想通貨の送金手数料を抑えたい人 ビ ...

続きを見る

 

投資は必ず儲かるものではありません。

損をすることもあるので必ず自己責任で余剰資金で始めましょう!!

-仮想通貨